4連休はストレス発散がストレスか(・・?


 4連休、今日もお手伝いに駆り出され船長のアルバイト
2020921b1.jpg


 伊根湾の駐車場もほぼ満車状態、防波堤の上はソーシャルディスタンスを取りながら釣り遊び
2020921b2.jpg


 仕事帰りは、府中から岩滝まで、初詣並みの大渋滞です。 これではコロナで溜まったストレス発散が逆にストレスになりそうです。

この4連休が終わった後のコロナ拡散状態が気になります。 思ったより感染が広がらなければ日本経済も平常に戻りだすと思いますが、爆発的感染に繋がればまた振り出しに戻りそうです。

2020921b3.jpg






タイムラプスとタイムプラス??


 先日スマホ機能の件で、タイムラプスが話題になり、何それ?タイムプラスの間違いでしょ!と、言い合いになったのですが、スマホカメラの画面にはしっかりとタイムラプスと言うボタンがありました。(-_-;)

 初耳なのでどんな機能なのか調べて見ると、私が最近ハマっているタイムプラスとほぼ同じ機能と言う事が分かりました。
タイムプラスは数百枚撮った画像をパラパラ漫画のように動画にしたり、ムービーのコマ落としをして早送りしたりする技術のことで、デジカメが普及した30年ほど前からよく使い始められました。当然その頃はタイムラプスという言葉は日本では使われてなく、昭和の人間には動画の早送り≒タイムプラスでした。

 一方のタイムラプスはスマホが普及し始めた5~6年前から使われ始めた言葉で、比較的最近のことです。

ではどちらが正しいのか? オジサンにはラプスは受け入れ難いですが、どちらも間違はないようです。パソコンで検索しても、どちらも同じ検索結果が出てきます。

意味を直訳すると、Time plus = 時間を足す → 早送り → オジサン 分かりやすい('ω')
Time lapse = 時間の経過 → スマホの機能として定着

と言うことで、オジサンはタイムプラスを、若者はタイムラプスを使えば良いのではないでしょうか、

ただし、タイムプラスは通話料金のサービス料金の名として使われたり、バーゲンのタイムサービスのような意味合いで使われることもあり、英語圏の人には早送り動画として通じない和製英語のようです。

タイムプラスは長い間オジサン世代で使われ続けて来た言葉ですが、残念ながら、言葉は世につれ変わって行きます。今後は急速にタイムラプスにとって代わられそうです。


 最近私のハマっているタイムプラス動画をご覧ください。 ただの雲を撮影しただけのものですが、その時、々、の雲の表情が違い、自然が作り出すアートを見てるようで、とても癒されます。










ボートチャーター


 先日ボートチャーターがあり、船長として乗船すると、何やら怪しい恰好?をしたお兄さん3人と、三軸ジンバルカメラやドローンの撮影機材で重装備したカメラマンが乗り込んできました。

話を聞くと、どうやらYouTube動画用に、ボートの上で歌い踊っているシーンを撮影したい様子で、波の静かな綺麗な場所へ連れて行って欲しいとの事でした。

202089bb1.jpg

 撮影された動画は編集してYouTubeで投稿しますとの事だったので、チャンネル名を教えて頂き後日確認したのが下の動画です。

同行した時の様子から編集された動画を見ると、色々な場所で何回となく同じ曲に合わせて歌い踊り、曲に合わせて部分々を切り取つて作成されており、かなり高度な編集テクニックが駆使されていました。



これまでからユーチューバーがボートチャーターをされて、撮影のために何度か同行したことはありますが、記憶に残っているのは家族で女の子をお姫様に仕立てて、色々な遊びを紹介する動画で、かなりアクセス数の高い物でした。また、特異なボートチャーターの利用では、お葬式後の散骨です。故人の要望だと思われますが、ご家族がボートをチャーターして散骨をされるというものがありました。
 利用形態は普通ですが、 えっ! そんなすごい人がボートチャーター? という利用もありビックリする思い出もありました。もう知らない人もいるかなり古い事ですが、ペルーの日本大使館人質事件で日本では有名になったペルーの元大統領、藤森氏が来日した際、久美浜から宮津までボートで移動したいと言う話が舞い込み、船長としてその任務を受けた事があります。藤森元大統領はとても気さくな方で、経ヶ岬沖を通るとき、「♪むかし、むかし、浦島は、助けたカメに連れられて~♪」と歌っておられたのを、今でも鮮明に思い起こされます・ ・ ・












猛暑に耐えて今日もお仕事(-_-;)


 連日猛暑が続きますが、今日も酷暑の中、3名様、午前半日チャーター便で出船です。

2020819t2.jpg


 釣れた小さなアオハタを、なにこれキモイと言いながらも、写メ自撮り。

2020819t1.jpg


 レンコ鯛ダブルヒット!
2020819t3.jpg


 ナイスサイズのマアジ。 お刺身美味しそう
2020819t4.jpg


 サバもゲット!
2020819t5.jpg


 こちらもマアジゲット!
2020819t6.jpg


 レンコのダブルヒット! ですが、レンコはもう食べ飽きた発言も ・ ・ ・
アマダイ食べたいの要望に、色々と場所を移動するも釣れるのはレンコばかり(-_-;)
2020819t7.jpg
 甘鯛食べた~い! の要望にも応えられず時間切れで終了、帰港の途へ。


 帰航中、エンジンの振動と船の揺れで、余りもの気持ちよさに2様爆睡!
マリーナ着きましたよの声にも目が虚ろ ・ ・ ・  
2020819t8.jpg


 午後からは、魚ではなく、バナナのトローリングです。 夏はやっぱりこれですね。(^^)/
2020819t9.jpg

マイブームなフルーツ


 柑橘系のフルーツが好きで、秋になるとミカンから始まり、年を越して伊予柑やデコポンになり、八朔や夏ミカンで春には柑橘系の購入は終わるのですが、今年は夏ミカンが終わるころに、「河内晩柑」という見たことのない物がスーパーに並んでいたので購入してみました。

202084k1.jpg

 見栄えが美味しそうでもなく、期待もしていなかったのですが、食べて見ると これまた凄く美味しく、すっかりハマってしまいました。今では毎食後、デザートと言えば「河内晩柑」になっています。

 5月末頃から店頭に並び、出始めはきれいな黄色をしていましたが、7月、8月と進むにつれ黒い斑点やシミの様な物が皮に付き、見かけはどんどん悪くなりましたが味は変わらず美味しいままです。 価格は2個入りで360円程度で、同じ時期の桃や葡萄と比べて高くはありません。



 皮をむいた感じ、白いフカフカの部分が厚く、見た目より中身は小さいです。

202084k2.jpg


 食感は、酸っぱ過ぎず、甘過ぎず、後口がとても爽やかです。グレープフルーツに似てジューシーですが、グレープフルーツやオレンジのように薄皮が薄過ぎず、夏ミカンのように薄皮をめくって食べれます。

202084k3.jpg

 河内晩柑もさすがに終わりなのか、スーパーでは売り場の隅で申し訳程度に並べられています。見かけると買い占めて冷蔵庫に入れていますが、冷えた河内晩柑が、これまた、スイカのようにジューシーで冷たく、夏には最高です。(^^)/


 これだけ宣伝したら、産地直送で送って来てくれないかな~・ ・ ・




ネコのひとり言

2020421n1.jpg


2020421n2.jpg

2020421n3.jpg


2020421n4.jpg










ガンバレ日本 コロナに負けるな!


 但東町のチューリップ祭りはコロナウイルス拡散防止のため、残念ながら中止となりました。

2020416t1.jpg


 今年はオリンピックに合わせてフラワーアートは兵庫県のマスコット「はばタン」で、ガンバレ日本だったのですが、今ではその意味合いが「ガンバレ日本! コロナに負けるな」にあう気がします。(-_-;)

2020416t2.jpg

 展望台も新たに改装されたのに、ほんとうに残念です。

2020416t3.jpg

 イベントは中止ですが、チューリップを見ることは出来ます。 行く前に、ネットで調べると協力金のお願いがありましたが、平日だったためか、管理者も誰もおられず募金箱の設置もありませんでした。

2020416t4.jpg

 せっかく綺麗に咲いたチューリップを皆様にお届けできたら幸いです。

2020416t5.jpg


2020416t6.jpg


2020416t7.jpg


2020416t10.jpg


2020416t9.jpg


 新型コロナウイルスは人体へ感染した場合 重大な症状を引き起こしますが、それ以上に人間の社会に重大な病を蔓延させてしまいました。 このまま進むと現在自粛要請で致命的な打撃を受けている観光業やそれに伴うサービス業はどうなるのか非常に心配です。
 とはいうものの、人間の命は失われると元には戻りませんが、社会活動や経済は何とか元に戻せるということでしょうか。

 政府は金のばら撒きの事ばかり考えず、一刻も早くコロナに対する新薬の開発や治療方法の確立に全力を注ぎ、みんなが元通り安心して暮らせる社会に戻してほしいものです。

2020416t8.jpg







大根足って こう言う事(・・?


202033a1.jpg


 立派な大根を頂きました。(^^)/

ぶり大根にしても鰤に引けを取らなさそうですね。

202033a2.jpg


 木星の表面に見えませんか?

202033a3.jpg










初詣 令和2年


 毎年初詣にお参りする籠神社は国道の渋滞が酷く行くのに躊躇するのですが、今年は府中小学校グラウンドと市民グラウンドが解放されたお蔭か、国道の渋滞も無くとてもスムーズにお参りできました。

 巨大破魔矢が設置されていました。
202011h1.jpg


 以前はお参りに並んだ記憶が無いのですが、2~3年前から観光客が急増したのか長蛇の列が出来るようになりました。

202011h2.jpg


 帰りににしがき府中店に背後から後光が射していました。 と言うか、撮る位置によって後光の前景は変わるのですが、元旦から頑張っている「にしがき」さんの この位置にしました。

202011h3.jpg













2020年が皆様に良い年でありますように


pc2020.jpg







フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


マイリンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
              


       
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR