国立明石海峡公園

 「あわじ花さじき」へのついでに「国立明石海峡公園(淡路島側)」へ寄って来ました。

awaji1.jpg

 さすがに国立、広大な敷地は国の威信を掛けて綺麗に管理されています。

awaji2.jpg

 広すぎて人影もまばら。 そよ吹く風が気持ちよく、木陰のベンチで昼寝をして、もうすっかり自分の庭になったような気分に。

awaji5.jpg

awaji3.jpg

 瀬戸内海が見渡せるテラス。 何処へ行っても独り占め。

awaji6.jpg

 コリウスは葉っぱを見るものと思っていましたが、花もどうして捨てたものではないですね。

awaji4.jpg

 「せ~の」 飛べなかった(飛ばなかった?)子もいますね。

awaji9.jpg

awaji8.jpg

 そよ風になびくコスモスは、やはり秋を感じさせます。

awaji7.jpg


スポンサーサイト

あわじ花さじき

 サルビアの花が綺麗に咲いているとの話を聞き、淡路島の「あわじ花さじき」へ行ってきました。

hs5.jpg

丘を吹き抜ける風がとても心地よい日でした。

hs1.jpg

hs4.jpg

hs2.jpg

 「あわじ花さじき」は入園料も駐車場も無料なんですね。
どうやって運営しているのか心配になったりします。

hs3.jpg

 燃えるように真っ赤なサルビアです。

hs7.jpg

 お馬さんに乗ると更に気持ちが良いでしょうね。

hs6.jpg

綾部・萩寺(正歴寺)

 正歴寺は空也上人によって開創された真言宗の由緒ある寺で、古くから広く尊崇を集めていますが、萩の花が綺麗な寺としても広く知られています。

s1447.jpg

s1419.jpg

s1424.jpg

 山門前には彼岸花も見事なコントラストを見せています。

s1449.jpg

s1429.jpg

 秋に草冠を付けると「萩」ですね。 派手さは無いですが、秋の七草に数えられ、昔から日本の秋を代表する花です。

s1462.jpg

 明日は彼岸の中日、秋分の日です。正歴寺では「萩まつり」が催され、お茶席が設けられ模擬店も出るようです。

s1452.jpg


福知山・萩寺(養泉寺)

 臨済宗南禅寺派の「養泉寺」は寺の名前より萩の花が綺麗なことから「萩寺」として知名度高く、境内にはシラハギを中心にミヤギノハギ、ニシキハギの3種約150株が植えられています。

y1345.jpg

 萩はマメ科の落葉低木ですが、木のように年々枝が太く大きくならず、毎年根元から新しい芽をだし増えていきます。

y1389.jpg

 シラハギ
y1348.jpg

 シカ?
y1350.jpg

 ミヤギノハギ
y1382.jpg

 今月いっぱいは花を楽しめそうですね。
y1373.jpg


ツリフネソウ(吊り舟草)

 ツリブネソウ科、ツリブネソウ属の植物で、山中の水辺や湿った場所に自生します。
世屋高原でこの時期良く見かけます。

t9-18a.jpg

 花の形が帆掛け舟を吊り下げた様な形から付けられた名前だそうですが、私には船には見えませんが、生け花に使う花器の「吊り舟」ならイメージ出来ます。

t9-18b.jpg

 世屋高原の松尾の棚田はもうすぐ稲刈りです。

t9-18c.jpg


フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR