やった~!  グランプリ! ヽ(^o^)丿

 今日コメリより荷物が届き、注文した覚えが無いけど と思いながら中を開けてみると、ガーデニングコンテスト入賞のお知らせと賞金でした。
それも、部門ごとではありますが、最高のグランプリです。あまり期待していなかっただけに、正直、嬉しいです。(^_^)v

20151128come1.jpg

 今年の6月、庭いじりでガーデンウォールを作ったのですが、材料をコメリで買っていると、店内より案内で、ガーデニングコンテストをしている放送が流れていました。 せっかく作るのなら材料費の足しにでもなればと思い応募してみました。

20151128come3.jpg

 コンテストは部門が分かれており、その中のC部門(和風・洋風庭部門)で応募をしました。

20151128come2.jpg

 コンテスト締切時には、ネットをチェックもしましたが、かなり多くの応募があり、入賞は期待が薄いと思い、それからすっかりコンテストのことは忘れていました。

20151128come4.jpg

 苦労をして作ったものが認められるのは嬉しいですね。


コメリガーデニングコンテストの発表はこちらかご覧ください。

20151128come5.jpg








スポンサーサイト

羽衣伝説の山 「磯砂山」

 以前から気になっていた山「磯砂山」(いさなご山・661m)に登って来ました。

20151123a1a.jpg

 天女の里からさらに車で進むと「登山口入口」の看板があります。
分かれ道を登山口方向へ1.5kmほど進むと駐車場とトイレ・羽衣茶屋の東小屋がありました。
20151123ab1.jpg

案内板には登山口まで310mと書かれていましたが、まだ車で先へ行けそうだったので走ると、登山口前に何とか車が停めれるスペースがあったので駐車しました。
20151123a1.jpg

 登山口から山頂まで1000段案内があり、1/3ほど歩くと「磯砂女池・200m」の分岐があったので、見に行きました。
そこはとても天女が水浴びをしていたと想像が出来ない水溜りでした。
もしかすると、杉が植林される前は綺麗な池があったのかも知れません。
20151123a2.jpg

 「磯砂女池」をあとに登ると、山頂まで500段の看板がありました。ようやく半分です。
20151123a3.jpg

 山頂です。ヽ(^o^)丿 どんな低い山でも登り切った時は気持ちが良いですね。
20151123a4.jpg

 展望台には双眼鏡が設置してありました。 良く見えます。
20151123a4b.jpg

 山頂は綺麗に整備され380度のパノラマです。
20151123a5.jpg

 天橋立が見えます。
20151123a6.jpg

 久美浜の小天橋まで見えます。 こんなに良く整備され眺望の素晴らしい山も珍しいです。
20151123a7.jpg






乙女神社の紅葉

20151120a1.jpg

 今年の紅葉は一気に冷え込むことが無かったせいか、何処へ行っても今一つでしたが、乙女神社は綺麗な色がまだ残っていました。
 それも私の好きな 橙~黄~緑のグラデーションです。

20151120a2.jpg


20151120a3.jpg


20151120a4.jpg


20151120a5.jpg


20151120a6.jpg


 柿に赤い花咲く~♪ そんな歌がありましたが、実も花のように見て楽しめます。

20151120b7.jpg

 道路脇に立木のような大きな花が・・・  ついつい撮ってしまいました。
その名も「木立ダリア」です。

20151120b8.jpg







成相寺 紅葉ライトアップ

20151115a1.jpg

 降り続いた雨も夕方には止み、鮮やかにライトアップされた五重塔と紅葉を楽しむことが出来ました。

20151115a2.jpg

 成相寺の紅葉ライトアップは今年初めての企画で、11月7(土)、8(日)、14(土)、15(日)の4日間実施され、今日は最終日でした。

20151115a3.jpg


20151115a4.jpg


20151115a5.jpg


20151115a6.jpg






丹後の山々は紅葉が見頃です

 以前は整備され色々なリクリェーション施設があった世屋高原も、ススキ野に変わり、自然に戻ろうとしています。

20151112ab1.jpg


20151112a1.jpg

 国営農地も自然が支配権を取り戻しています。

20151112b4.jpg

 自然はそのままでも季節の移り変わる表情で感動を与えてくれます。

20151112a2.jpg

 大江山連峰 赤石ヶ岳の紅葉

20151112b1.jpg

 大江山連峰 千丈ヶ嶽の紅葉

20151112b2.jpg


20151112b3.jpg

 鹿も人間の生活圏に出没します。

20151112a3.jpg








フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR