静神社~桜は3分咲き

 今日のお目当ては久美浜果樹園の桃や梨の花を期待して出かけたのですが、

 まったくの空振り、まだ少し先の様です。

2016331a3.jpg


 それでも途中、網野海岸の七竜峠ロードパークでは桜が3分咲き、

 モクレンと桜の競演を見ることが出来ました。

2016331a4.jpg

2016331a1be.jpg

 七竜峠からは久美浜の小天橋が見えるのですが、今日は生憎の春霞、

 すっきりと見えません。

2016331dd2.jpg


 網野海岸には「静神社」があります。

2016331a1bd.jpg


 源 義経とともに時代に翻弄され、若くして生涯を閉じた、静と呼ばれる女性が祀られています。

2016331a1bc.jpg


 静がこの地で誕生したとされる石碑です。

 >> 丹後七姫伝説 静御前はこちらから <<

2016331a1bb.jpg


 弥栄町を走っていると一面の菜の花が、

2016331a1.jpg

 春爛漫ですね。  綺麗なのはよいのですが ・ ・ ・

2016331a2.jpg

 花の根元を見るとカブのようです。

 収穫せずに 放ったらかし??  もったいない!







スポンサーサイト

桜が開花しました。

 一本の木に5~6輪の花が開いたら、開花したと言うらしい。

 今日、板列公園を見て来たら咲いていました。  開花宣言ですね。

2016330a1.jpg


 私がソメイヨシノの開花を予測するのに参考にするのは、日置の178号線沿いにある、妙円寺の山桜です。

 この山桜が咲いてから約1週間後がソメイヨシノになります。

2016330a3.jpg


 妙円寺のヤマザクラは今が満開なので、ソメイヨシノは4月6日頃でしょうか。

2016330a3b.jpg


国道178号線を走っていると、日置の田圃道の正面に一際目立つ木がありました。

2016330a2b.jpg


   満開の素晴らしいモクレンでした。

  2016330a2.jpg


 畦道にはヒメオドリコソウが咲いています。

2016330a7.jpg


 海も、のたりのたりと春の海です。 いい季節になりました。

2016330a6.jpg







日本の車はすごい!

 久しぶりの洗車です。

思えば1年以上洗ったことがありません。

丹後は雨が多く、洗ってもすぐ汚れるし、雨が降ると汚れが落ちるんです。?

1年洗わなくてもよいという事は、ずっと洗わなくてもよいのでは ・ ・ ・

2016329b1.jpg


 何がすごいかと言うと、今年の6月で18年になります。

 故障は全くなし。

 塗装もピカピカ、錆も無し。

2016329b2.jpg


 走行距離は、18年にしてはそれ程走ってませんが、

 それでも189,400Km、地球を4周半以上走ってます。

2016329b3.jpg


 この車は今年の5月で20年になります。

2016329b4.jpg

 これも洗えばピカピカ、錆も無し。バッテリーあがりくらいで故障無。

 通勤車として使い、潮風の当たる海辺の炎天下に置きっぱなしですが、本当に塗装が丈夫です。

 こんな車作ってたらメーカー儲からないですね。

2016329b5.jpg


 20年目になりますが、走行距離は 114,449km。

 通勤だけで遠乗りはしないので少ないです。

 一度だけ遠乗りしましたが、あまりにも乗り心地が悪く、疲れて懲りたので、それ以来近場だけです。

2016329b6.jpg


 こんなにベタほめの車ですが、そろそろ燃費の良い車が欲しくなり思案中です。





重労働


 猫のひたい程の菜園ですが、クワで耕し畝を作りました。

笑われるかもしれませんが、息切れしまくりです。(。>ω<。)ノ

2016328a1.jpg


種を撒いた苗もそれなりに育っていますが、徒長気味の物もあります。

ズッキーニーは力強くて、素人でも安心です。

2016328a2b.jpg


 食用ホウズキは、結局一本も芽が出ませんでした。

種が悪かったのか、イタリア製は品質が悪い?

と、自分の技術はさておき、疑ってみました。

  2016328a4.jpg


 仕方ないので、日本製の種を買いました。

見ると発芽適温は28度~30度となっています。

同じ種類の植物なので、どうも温度不足だったようです。

 前の種の袋にイタリア語で記載されていたのかも知れませんが、
読めません。

  2016328a3.jpg



 庭ではローズマリーやデイージーなどが花盛りです。

2016328a7.jpg

2016328a5.jpg

2016328a6.jpg








最近はまっている食材


 このバナメイエビ(アルゼンチン赤エビ)、最近スーパーによく出回っており、安いこともあって使ってみたのですが、なかなか美味しく、はまっています。

 輸入物はあまり好きではないのですが、地物のエビは高すぎて手が出ないので仕方ないです。

パスタやリゾットによく合うエビです。

2016326b1.jpg


 今日はリゾットです。

 オリーブオイルで玉ねぎをアメ色になるまで炒め、コメを投入。

2016326b2.jpg


 コメに油が回ったらワインを入れて、

 アルコールが飛んだら魚介スープを入れて煮込みます。

2016326b3.jpg


 フライパンにオリーブオイルを入れてニンニクを香りが出るまで炒めます。

2016326b4.jpg


 エビを頭と尾に分け、香ばしく炒めます。

 次にアサリとワインを入れ、塩コショウをして蒸します。

 アサリの口が開いたら、エビの尾と一緒に取り出します。

2016326b5.jpg


 残りはお米と一緒に炊きます。

 焦げないように時々混ぜ、汁けが少なくなってきたら弱火にします。

 少しお米に芯が残っているくらいで終了、T/L25分位。

2016326b6.jpg


 取り置いたアサリとエビの尾を入れて、ふたをして5分蒸したら完成です。

2016326b7.jpg


 自己満足も甚だしいですが、ブリップリのアサリにエビの旨みがお米に染み込み最高です。
 
2016326b8.jpg











フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR