かまど清め




 ピーヒャララ~、 シャラジャララー

2016430a1.jpg


 今日は岩滝祭りの宵祭りです。

2016430a2.jpg


 毎年こども神楽が家を回り、かまど清めのお祓いをしてくれます。

2016430a3.jpg










スポンサーサイト

新緑の丹後



 針葉樹の緑と、萌木色の新緑のコントラストが綺麗な季節になりました。

2016429c1.jpg



 これはもしかして、ストーム・トルーパー?

 スター・ウォーズ、銀河帝国軍の機動兵士の顔に似てませんか?

 たぶん私だけだと思います・・・(ーー;)

201642a1.jpg


   ここは伊根町本庄の「布引の滝」です。

  2016429a3c3.jpg


 何時来ても滝と言うほどの水が流れているのを見た事がないのです。

  水は無くても新緑はありましたが、

    今度は豪雨の直後に来てみたいです。

201642a2.jpg










藤の花が満開になりました。



 部屋の中での食事より、

2016427a1.jpg


 庭での食事が最高です。

2016427a2.jpg


    例年5月1日の祭りの頃ですが、 今年は祭りまで持ちそうにないです。

   2016427a5.jpg


 藤の甘い香りが漂います。

2016427a3.jpg








伊根町の筒川祭り

 祭りの続きですが、丹後の春は祭りの季節でもあります。

 伊根町筒川の菅野には、丹後では珍しい伝承芸能があり、上山神社の神事として奉納されます。

2016424sugano8.jpg


2016424sugano1.jpg


 菅野に伝わる神楽は「尾張獅子」と呼ばれ、丹後の多くの地区に伝わる荒々しい獅子舞と比べ、獅子の踊りと言った感じです。

2016424sugano2.jpg


2016424sugano3.jpg


 天狗の舞いです。

2016424sugano4.jpg


2016424sugano5.jpg


 おかめ女郎の舞い、何ともひょうきんな踊りです。

2016424sugano6.jpg


 こちらは一転、迫力のある神楽「和唐内」です。

2016424sugano7.jpg


 「和唐内」は衣装の早変わりでも有名ですが、この日は衣装係りの方が、私の横で話に夢中になり、主役の方が衣装替えの時、なかなか来てくれないので、気になり何度も振り向いておられた場面もありました。
 これも平和な田舎での愛嬌かも知れませんね。

  伊根町の小さな集落に伝わる素晴らしい伝統芸能を、是非ご覧ください。











かっこいい女の子の太刀振りです。 (府中祭り)

 4月24日は宮津市府中のお祭りです。

2016424aa1a.jpg


 府中にある一宮元伊勢籠神社で行われる「葵祭」は丹後で最古の祭礼と言われ、京の伝統を継ぐ由緒ある祭りです。

 ここで奉納される神楽と太刀振りです。

2016424aa1.jpg


 水色の衣装は溝尻地区です。

2016424aa2a.jpg


 紫色の衣装は江尻地区です。

2016424aa3a.jpg


 ドンドコドンドコ、ぴーひゃらら、 日本人ですね。

 何か魂に響きます。

2016424aa4a.jpg


 今の時代、女の子が祭りに参加するのは当たり前ですね。

2016424aa5a.jpg


 凛々しい女の子の太刀振りをご覧下さい。





      >>丹後一の宮 元伊勢籠神社の葵祭<<








フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR