果報は寝て待て




 今はやりのジギングやタイラバでは出来ない釣り。エサ仕掛けを降ろし、万全を尽くして後は待つ釣果。

 果報は寝て待てです。


2017819kn1.jpg


 来た~!


2017819kn2.jpg


       来た~!


2017819kn3.jpg


 来たー!


2017819kn4.jpg


 釣っちゃってごめんなさい。


2017819kn5.jpg


 やりましたねー!  真鯛73cm


2017819kn6.jpg








スポンサーサイト

宮津 灯篭流し 花火大会

2016816mth1.jpg


 孫のもうりで宮津灯篭流し花火大会へ行きました。


2016816mth2.jpg


 久しぶりの宮津から見る花火ですが、やはりすごい人でした。 (@_@;)


2016816mth3.jpg


 始まる少し前に宮津に入っても、いい場所がある分けが無く、人混みの中で何とか三脚を立てました。


2016816mth4.jpg


 海に流れる灯篭が綺麗だったので撮りたかったのですが、移動もままならず断念しました。


    2016816mth5.jpg


 風向きが悪く、花火が煙の中でよく見えないことが多かったです。


2016816mth6.jpg


2016816mth7.jpg


 それでも久しぶりに近くで見る花火は迫力満点で、孫たちも大喜びでした。


2016816mth8.jpg









釣りではなくて水遊び

2017811ta1.jpg


 毎日暑い日が続きます。(@_@;)


2017811ta2.jpg


 今日も釣り場への案内ではなく、水遊びの案内です。


2017811ta3.jpg


 無人浜の水は綺麗でしたが、舞鶴湾への途中は黄河?

 豪雨の影響で由良川河口域はすごい濁り水です。 流木も浮かんでいて危険!


2017811ta7.jpg


 舞鶴の造船所には整備中のタンカーが2隻係留されていました。


2017811ta4.jpg


 イージス艦「みょうこう」です。 勇ましく見えますが、これもタンカーに船腹を当てられると穴開くのでしょうか? (ーー;)


2017811ta5.jpg


 こちらは補給艦「ましゅう」です。


2017811ta6.jpg


 さすがに今日はお盆前の祝日、天橋立海水浴場が賑わってます。

 でも今日は海ではなくて「山の日」なんですよね。


2017811ta8.jpg










You Tube プリンセス姫スィートTV

201785ph1.jpg


 今日はユーチューバー・フリンセス姫様ファミリー 一行を、伊根湾へ案内したり無人浜へ案内したり、 ・ ・ ・

 ネットで確認してみると、かなり人気のユーチューバーのようです。


201785ph22.jpg


 無人浜では何を見つけたのかな?


201785ph3.jpg


 これは!

 白骨死骸ではないですか!  角のある動物の死骸の様ですが、鹿かな? シカし何でこんなところに!?


201785ph4.jpg


 無人浜は水が綺麗です。


201785ph5.jpg


 これは! 神様!?

  自分の影が水に映っていました。


201785ph6.jpg


 いい天気でしたが、舞鶴方面の雲行きが怪しいです。


201785ph7.jpg


 今日の体験記は2週間後位にユーチューブにアップするそうです。 ちょっと楽しみ











妙見山



 妙見山と言えば、能勢の妙見山が有名ですが、ここは宮津日置の妙見山です。


201781my1.jpg


 能勢の「妙見山」は立派な山ですが、 ここは山と言うより 海にせり出した小高い丘です。


201781my2.jpg


 こんもりと木が覆い茂った丘の上には「妙見宮」の御堂が建てられています。


201781my3.jpg


 参道入り口には「阿弥陀一尊像板碑」と呼ばれる石板があります。


201781my4.jpg


 参道からは日置漁港と その奥には天橋立も見えます。


201781my5.jpg


 4~5分石段を登ると妙見宮の御堂があります。


201781my6.jpg


 日本の地図を見ると「妙見山」と呼ばれる同名の山は多く、その殆どに「妙見宮」が鎮座します。


201781my7.jpg


 「妙見宮」は各地に鎮座する神社で、地域の人から親しみを込めて「妙見さん」と呼ばれる事が多いようです。

 その流れで「妙見さん」→「妙見山」→と「さん」が「山」になり、妙見宮が鎮座する山自体を指すようになったのではないでしょうか。

 事実、この山の正式な名前は「妙見山」ではなく、「向山」として案内板にも記されています。


201781my8.jpg


 現地「向山と板碑」の案内板の一部より (妙見堂のあるこの小丘を向山と呼んでいる。中世山城の跡である。 ・ ・ ・ )

















フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR