シーカヤックで黒崎半島をパドリング


 府中江尻から黒崎半島を目指してパドリングです。

 先日の天橋立よりかなり遠くです。 体力が持つか少し心配です。

 一番奥に見えるのが黒崎半島、手前が片島鼻です。

2016712s1.jpg


 漕ぐこと約20分。片島鼻の先端がすぐそこです。

2016712s2.jpg


 片島鼻を回り込むと、マリンピアのある田井の砂浜が見えます。中央左の山の上の建物は宮津ロイヤルホテルです。

2016712s3.jpg


 中間地点の片島鼻を過ぎて黒崎半島先端を目指します。

2016712s4.jpg


 江尻から約40分、もうすぐ黒崎半島の先端です。

2016712s5.jpg


 船ではよく見る景色ですが、シーカヤックで来ると岩も大きく見えます。

2016712s5b.jpg


 黒崎半島の先端を回り込んで外海に面した岩場に洞窟があります。

 ここが今回の目的地です。

2016712s6.jpg


 洞窟に入ってみたかったのですが、うねりも少しあり、入って身動き取れなくなっても怖いので今回は断念しました。

 洞窟のある岩の横から回り込むと休憩出来る場所があったので、ここで小休止です。

2016712s7.jpg


 洞窟を裏側から見ると何とか通れそうなのですが ・ ・ ・ やはり断念。

  次回は丹後の青の洞窟と言われる「厳門」へのパドリングに挑戦したいです。

2016712s8.jpg


 帰航途中、黒崎半島先端で海上警察の水上バイクに遭遇、特に何も言われませんでしたが、あまり歓迎はしませんね。

2016712s9.jpg


 黒崎半島には灯台へ登る船着き場があります。

2016712s10.jpg


 ちょっと寄り道で、灯台へ登ってみる事に。

2016712s11.jpg


 灯台の無人化で、ほとんど手が掛からないのか荒れ放題です。

 以前は綺麗に監理されていたのですが。

 これでは登る気にならないですが、元気を振り絞って倒木を踏み越えて ・ ・ ・

2016712s12.jpg


 やって来ました黒崎灯台です。

 今は木が茂り放題で周りの景色は見えません。

 以前は天橋立が見えたのですが。

2016712s13.jpg


 黒崎半島には無人浜と呼ばれるきれいな砂浜があります。

 車で行けないので無人浜と言われていますが、島陰湾側に2ヶ所、宮津湾側に2ヶ所あり、夏はモーターボートや水上オートバイで賑わいます。

 ここはそれ以外の誰もまず来ない猫の額ほどの砂浜ですが、なかなかいい所です。

2016712s14.jpg


 今回は私にとっては少し長距離でした。

 このぐらいの距離なら足には自信があるのですが、腕には自信がありません。

 幸いな事に追い風が吹いてきて楽に帰れそうです。

2016712s15.jpg








スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR