これこそ「青の洞窟」です!

 前回の続きで、今回はまだ行った事の無い本庄から蒲入方面です。

 洞窟が集中しているのは、本庄から蒲入の集落が見える鯛崎までです。

 遠方に見えるのが蒲入の集落です。

201688sc1.jpg


 鯛崎先端の大きな洞窟です。

201688sc2.jpg


 中は広いですが、それほど奥行きはありません。


201688sc4.jpg


 火砕流が固まったもろそうな岩と固い安山岩の層が見えます。

 もろそうな岩が日本海の荒波で削られて洞窟が成長するのでしょうか。

201688sc3.jpg


 岩肌にはカメノテがびっしりと張り付いています。

201688sc5.jpg


 本庄港の防波堤のすぐ外側にある穴の開いた岩です。

 この穴を抜けると防波堤側に出るのですが、ここの青さに感動です!

201688sc6.jpg


 海の底から湧き上がるような青です!

201688sc7.jpg


 この何とも言えないペパーミントブルーの青!?

 そんな色あったかどうか、 ベパーミントグリーンは聞いたことありますね。

 これこそイメージしていた「青の洞窟」です。

201688sc8.jpg


 そして穴を出て、もう一度別の穴から戻る洞窟も素敵でした。

 神秘的!

201688sc9.jpg


 個人的には、ここを伊根の「青の洞窟」と呼びたいですね。

201688sc10.jpg

 ただ、本庄港にあまりにも近く、すぐ横に巨大なテトラ群があるので、自然のイメージを損なっているのが残念です。









スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR