成相寺のシャクナゲの花

2017427na1.jpg


 西国28番札所として有名な成相寺は、4月下旬から5月中旬にかけて、境内にあるシャクナゲが綺麗な花を咲かせます。


2017427na2.jpg


 シャクナゲは高山植物で、冷涼な木陰のような場所を好むので、お寺の境内のような場所はぴったりかも知れません。


2017427na3.jpg


 薄い花びらが木漏れ日を浴びると とても綺麗です。


2017427na4.jpg


シャクナゲは「花木の王様」とも言われ、下に垂れる葉が花を一層際立たせて、なんとも言えない気品を感じさせますね。


2017427na5.jpg


2017427na6.jpg


 成相寺の有名な左甚五郎作の「真向の龍」です。


2017427na7.jpg


 成相寺の本尊は身代わり観音、美人観音として名高い「聖観世音菩薩」が祀られています。



2017427na8.jpg


 境内は今の時期 ヤマブキの花も綺麗です。


2017427na9.jpg


 シャガの花も咲いています。


2017427na10.jpg


 参道わきに建つ「撞かずの鐘」の御堂。 悲しい悲話が伝えられています。


2017427na10b.jpg


2017427na11.jpg


 まだ蕾も多かったので、あとしばらくは花が楽しめそうですよ。


2017427na12.jpg









スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR