FC2ブログ

コウモリ岳で猿がお出迎え

2017127kom14.jpg

 新井崎の裏にある こんもりとした山「蝙蝠岳」に登って来ました。


2017127komri1.jpg

コウモリ岳への林道入り口は伊根温泉リゾートの上にあり、駐車場所が無かったので林道の脇に停めさせてもらいました。


2017127kom3.jpg

 木々はすっかり葉を落としてしまいました。


2017127kom4.jpg

 色彩が少なくなった中、シダの緑が鮮やかです。


2017127kom5.jpg

 ふゆ苺がたくさん生っていました。 今日のおひるのデザートかな。


2017127kom6.jpg

 林道脇に小さな滝がありました。



2017127kom8.jpg

 日陰では夜降った雪がまだ残っています。



2017127ko1bb.jpg

 サルトリイバラの赤い実と黄葉した葉がきれいです。



2017127kom7.jpg

 枯れススキの中をどんどん歩きます。

 どんどん歩きすぎて長い下りになって来ました?

 これはおかしいと思い、ヤマップの地図を見ると どうやら頂上への分岐を通り過ぎているようです。



2017127kom9.jpg

 後戻りをして探してみると、ありました。 獣道の様な細い道なので気付きませんでしたが、小さな案内板に「こうもり岳」と書かれていました。



2017127kom10.jpg

 分岐から5分ほど歩くと着きました! 蝙蝠岳山頂です。



2017127sa1.jpg

 山頂ではお猿さんがお出迎えです。  ひょっとして君達が新井集落の農作物を荒らしまわっている盗賊団か!?



2017127kom11.jpg

 南方向には伊根湾の鷲崎や宮津湾の入り口が見えます。


2017127kom12.jpg

 眼下には新井の集落と沖合に冠島が浮かんでいます。


2017127kom13.jpg

 コウモリ岳に昼が来た!

 この黒いごつごつとした火山岩は新井の海岸で見る岩と同じです。 火山らしくもないけど ここから溶岩が流れ出たのでしょうか?



2017127kom15.jpg

 下山途中の林道からは北方向に津母集落が見えました。



2017127kom16.jpg

 帰りは泊の浜へ寄って帰りました。



2017127kom17.jpg


 のろせ海岸には先ほどコウモリ岳の頂上で見た岩と同じ 黒い火山岩がごろごろとしています。




2017127kom18.jpg


  新井の棚田もすっかり冬の装いで 寂しい感じがします。


2017127kom19.jpg


2017127ko1map.jpg







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
              


       
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR