第2回 丹後里山ウォーキングッ!


 新緑の中の内山ブナハウス

2018615ta.jpg

 まず出迎えてくれたのは この季節にふさわしいヤマアジサイの花です。

 アジサイの花は、花びらのように見えるのは実はガクで、実際の花は中央の小さな丸い粒つぶの集合と ガクの真ん中にある小さな丸い物が花です。でもこれはまだ蕾の状態です。

2018615ta1.jpg

 花が咲いたアジサイを発見!

2018615ta2.jpg

 花が開き 雄蕊雌蕊が伸びています。

2018615ta3.jpg

  いずれ アヤメかカキツバタ

 生えていた環境を考えると花菖蒲でしょうか? 

2018615ta3b.jpg

 例によって、安田ガイドの地質の説明。

 もう完全にブラタモリ状態になっています。 このブログはブラタンゴですが ・ ・ ・

2018615ta4.jpg

 足元に目を落とすと

2018615ta6.jpg

 ギンリョウソウや

2018615ta7.jpg

 可愛い小さな白い花が

2018615ta8.jpg

 霧でかすむブナ林を目指すは高山山頂(702m)です。

2018615ta5.jpg


 あっと言う間に高山山頂到着です。ヽ(^o^)丿

2018615ta9.jpg


 高山に昼が来た!


2018615ta10.jpg


 美味しい!


2018615ta11.jpg

 対馬シェフ特製のオーガニックサンドイッチ、 ハンパないボリューム満点のサンドイッチです。

2018615ta12.jpg


 なぜ人は木に登るのか?  そこに木があるから

2018615ta13.jpg

 高い木に登りご満悦の対馬シェフ

2018615ta16.jpg

 こちらは元ガキ大将?

2018615ta14bbcc.jpg

 いえいえ あ然としている分けではなく、高い木から落ちて怪我でもされたらと心配して見てるだけです。

 川内先生の指導の下、アーシングヨガで片足のポーズです。

2018615ta15.jpg

 下山はパワーストーンならぬパワーウッドを見ながら内山ブナハウスを目指します。

2018615ta17.jpg

 これはすごい! カッパやゾウなど色々な物に見えてきます。

2018615ta18.jpg

 これもすごい! 生首の木??

2018615ta19.jpg

 ヤマボウシの白い花が霧に溶けて何とも神秘的です。

2018615ta20.jpg

 ブナハウスまで下山

 なになにこれ?

 チークダンス?  手押し相撲?

 いえいえ、廃村になった内山集落に伝わる踊り

 でもなさそうです。

2018615ta21.jpg

 アーシングヨガで、山登りで疲れた足腰をケアしています。

2018615ta21a1.jpg

 お互いの肩をもみもみしながら電車ごっこです。

2018615ta21a2.jpg

 みなさん今日はお疲れ様でした。

2018615ta21a3.jpg

 次回「第3回丹後里山ウォーキングッ」は7月20日(金)に予定されています。

 詳しくは「宮津エコツアー」で確認・お申込み下さい。

2018615ta21aa.jpg









スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
              


       
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR