FC2ブログ

日ケ谷 「花蓮の里 水生動植物公園」

2018723has.jpg

 日ケ谷には、休耕田を活用して地元の同好会の方が管理する「花蓮の里 水生動植物公園」があります。

 イベントの「ハスの花観賞会」は先週22日の日曜日に終わりましたが、花は8月中旬頃まで楽しめます。

2018723has1.jpg

 ハスの花は長い茎を空に向かって伸ばし、蕾から開花して、また蕾に戻り、3~4日繰り返し、力尽きて種になります。

 
2018723hi1.jpg

 ハスの花の観賞時間帯は、午前中の出来るだけ早い時間帯です。 夜明けとともに開き始め、9時頃満開を迎え昼過ぎには蕾に戻ります。

 この花は昼前に撮影したので、もう閉じずにこのまま散ってしまう花です。

2018723hi2.jpg

 ハスの名の由来がハチのス→ハチス→ハスから来たとも言われるように、ハチの巣によく似てますね。

2018723hi3.jpg

 こちらの花はスイレンです。

2018723hi4.jpg

 アサザの花

2018723hi4b.jpg

 手前がスイレン、奥がハス。

 スイレンは水面に浮く様に葉も花も付けます。一方のハスは葉も花も水面から立ち上がります。

2018723hi5.jpg

 花以外に目を移すと、色々な水辺の生き物がいます。

2018723hi6.jpg


 イナゴの子。

2018723hi7.jpg


 アカトンボとシオカラトンボの恋?

2018723hi8.jpg


 黒より青の印象が強いけど、名前はクロイトトンボ。

2018723hi9.jpg


 ウルトラC! こんな名前の体操技ありましたね。 頭の上にお尻で立っています!!

2018723hi10.jpg


 ハートのボートで気持ちよさそう

2018723hi10b.jpg


 キイトトンボ

2018723hi11.jpg


 鮮やかな黄色でよく目立ちます。

2018723hi12.jpg


 アカトンボ(ショウジョウトンボ)のメス

2018723hi13.jpg

 しきりに水面に尻尾を付けて産卵しているようなのですが、技術不足で決定的瞬間は撮れず。

 水に尾を付けた瞬間が撮れてもピンボケとかなかなか簡単には撮らせてくれません。(-"-)

 やはり花の撮影が楽でいいな~。

2018723hi14.jpg








関連記事
スポンサーサイト

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
              


       
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR