丹後の海から大型真鯛がいなくなる日

2018112t1.jpg

 釣り具の進化で年々釣り方も変化しています。昔なら70cm級の大型真鯛を釣ろうと思えば色々なエサ取りの小魚の合間に、1日がかりで1~2匹釣れれば良いほうでした。

2018112t2.jpg

 10年ほど前から「タイラバ」という釣り方が流行だし、大型真鯛の釣れる頻度が変わり始めました。

2018112t3.jpg

 この「タイラバ」は和歌山の方で昔からあるゴムをエサの代わりに使った漁法で、それがルアーフィッシングの流行にのり、年々進化して、今では専用の竿、専用のリールに極細のラインを巻いて、船を流せば狙いを定めたように大型真鯛が釣れるようになりました。


2018112t4.jpg

 この釣り方が丹後沖の大型真鯛釣りにピタリとハマッたのか、よく釣れるときには一人20~30匹と爆釣する事もあります。

 丹後沖の釣果情報を見ると、1日で、全船合わせて100~200匹という事も珍しくありません。

2018112t5.jpg

 70cm級の真鯛となると、大きくなるのに10年はかかります。こんなに簡単に釣れていなくなると、そのうち丹後の海から真鯛がいなくなるんではと気がかりでしかたありません。(ーー;)







関連記事

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
              


       
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR