陽気に誘われ、お気に入り トレイルをウォーキング


 冬眠していたらあまりもの陽気に目が覚めてしまいました。

 潮騒が心地よい琴引き浜のトレイルをウォーキングしてきました。浜にはいっぱいお宝が落ちていました。

2019130ktB.jpg


 コースは琴引き浜「遊海水浴場」から太鼓浜、掛津を通り、網野の小浜で折り返し戻る約8㎞のコースです。

2019130kt.jpg


 琴引浜遊海水浴場です。 穏やかな日とはいえ、やはり冬の日本海は波が高いです。

2019130kt1.jpg


 松やトベラの防風林の中の遊歩道を歩きます。

2019130kt2.jpg


 フッカ、フッカの苔の道です。 クッションが良いのでひざ関節の負担が少なくてありがたいです。

2019130kt3.jpg


 トベラの実が熟しすぎてジャムのようになっています。

2019130kt5.jpg


 砂の上を歩くより木の方がやっぱり楽です。

2019130kt6.jpg


 「琴引浜」まで来ました。 夏の賑わいが嘘の様です。

2019130kt9.jpg


 掛津を通り網野の小浜を目指します。

2019130kt11.jpg


 ちょっとアートをしてみました。

2019130kt12.jpg


 掛津を超すと小浜までは岩場の続く海岸になります。

2019130kt204.jpg

2019130kt206.jpg

2019130kt205.jpg


 小浜からの帰りは浜に降りて海岸沿いに歩きました。

2019130kt202.jpg


 「帆掛け岩」、この辺りで一番印象に残る岩です。

2019130kt21.jpg


 「ライオン岩」

2019130kt22.jpg

2019130kt203.jpg


 水がきれいです。

2019130kt19.jpg


 風の作るさざ波が色々な模様を作りファンタスティクです。

2019130kt20.jpg


 この海岸には「水晶浜」という入り江があり、透明な石英質の砂が多く、太陽の光を浴びるとキラキラと輝き綺麗です。

2019130kt24.jpg


 まるでジュエリーを散らしたようです。

2019130kt23.jpg

2019130kt25.jpg

 波が貝殻を集めます。

2019130kt26.jpg


 童心に帰り、貝殻を集めてみました。

2019130kt27.jpg


 じっくり見ると自然が作る物は全てがアートですね。

2019130kt28.jpg


 バフンウニの殻です。

2019130kt30.jpg


 こちらはムラサキウニかな?

2019130kt29.jpg

 琴引き浜にはお宝がいっぱい落ちていて楽しく遊ばせてもらいましたが、年々有り難くないお宝も増えているような気がして残念です。
 写真は載せませんでしたが、季節風で運ばれてくる大量のプラスティクゴミです。この世界的な問題は何とかしなければなりません。考えてみても個人の無力さを痛感するだけですが、まずは自分がゴミを出さない事だと思います。
















関連記事

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
              


       
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR