人知れず眠る「おっぱま」のビーチ


 「おっぱま海岸」それは丹後でも、いや、関西でも人里離れた場所に これだけ広い砂浜があるのは珍しいです。

20191015op1.jpg

 「おっぱま」の浜は、グーグルマップで見ると、一般的に知られている島陰漁港の南側に位置する「おっぱま」と北側に位置する「おっぱま海岸」に分かれています。

 「おっぱま」は車ですぐの場所にありますが、「おっぱま海岸」は車道から離れていて容易く行く事ができません。
 島陰から宮津湾側の田井へ抜ける山道の途中から浜へ降りるのですが、残念ながら崖崩れで通行止めになっており、今回は島陰から歩いて向かいました。 

20191015op2.jpg


 島陰港の防波堤は釣り人で賑わっていました。

20191015op3.jpg


 車道の途中から浜へ降りる道があります。

20191015op4.jpg


 かなりお怒りのようです。 私も一言「マナーの悪い方は来ないでください。」

20191015op5.jpg


 何か怪しげな世界を抜けると、そこは

20191015op6.jpg


 ド~ンと日本海です。!

20191015op7.jpg


  「おっぱま海岸」は山に囲まれたプライベートビーチです。

20191015op8.jpg


 流れ込む大きな河川も無いのに、これだけ広い砂浜の砂は何処から来るのでしょうか?

20191015op9.jpg


 それは黒崎半島の一部を形成する花崗岩が、数憶年の時を経て波で打ち砕かれ、洗われ砂になったのです。

20191015op11.jpg


 大きな河川から供給される土砂で出来た砂浜との違いはこの大粒でツルツルに磨かれた綺麗な砂です。

20191015op10.jpg


 辺りにはまだ砂の元になる風化した花崗岩が転がっています。

 手つかずの自然の浜が残る「おっぱま海岸」は丹後の宝ですね。(^^)/

20191015op12.jpg

 
 季節はセイタカアワダチソウの咲く晩秋になりました。 つい先日まで暑い夏のような日が続いたのが嘘のようです。

20191015op13.jpg










関連記事

フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
              


       
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR