イカの沖漬け



 今日は美味しいタレをたっぷり吸いこんだ イカの沖漬けを頂きました。


2016724ok7.jpg


 昨日はイカ釣りで出船し、夕刻は時間待ちのイサキ釣り。

 船上で美味しい釣りたてのイサキの刺身で夕食です。


2016724ok1.jpg


 もちろんイカの刺身も!


2016724ok2.jpg


 沖漬けは大型タッパーに小型のイカを入れ、専用のタレをたっぷり入れます。


2016724ok3.jpg


 たっぷり入れたタレの中に釣れたイカを入れてゆきます。

 イカは海水を吸い込んで吐き出した水流で泳ぎます。 タレの中にイカを入れると逃げようと思いっきりタレを吸い込みます。

 イカがシマッタと思った時は手遅れです。

 タレを吸い込んだイカは内臓から外から、タレに漬かって美味しくなって成仏してゆきます。

 これがわが身と思うとゾッとしますが、美味しく頂くために感謝を込めて成仏を祈ります。


2016724ok4.jpg


 胴長40センチを超えるシロイカも釣れましたが、大型の物はお刺身用にキープです。


   2016724ok5.jpg


 これは?? 子供の落書きではありません。


2016724ok6.jpg


 舞鶴湾へ入港するフェリーを撮ったのですが、十数年前のデジカメでは揺れる船から夜景を撮るにはこれが限界です。

 船で撮る時は耐衝撃性・耐水性に優れたこのカメラを愛用しているのですが、何分性能が時代遅れで、スマホのカメラの方が余程綺麗に撮れます。 (>_<)











旅をする蝶 アサギマダラ NBP 83 5.23 K

201769as1.jpg


 網野の小浜から琴引き浜への遊歩道をぶらっと歩いていると、旅をする蝶で有名なアサギマダラが数匹飛んでいました。


201769as2.jpg


 その内の1匹の羽に何やら文字が書かれています。 NBP 83 5.23 K

 捕まえた場所と日にちを書いて放すのを聞いたことがありますがよく分かりません。

 5.23は5月23日?  NBP 83 はもしかして場所?  K は捕まえた人?

 勝手な想像をしてしまいました ・ ・ ・ 


201769as3.jpg


 浜に降りると何匹かのアサギマダラがスナビキソウにとまり吸蜜していました。


201769as4.jpg


 花が枯れたスナビキソウでも止まっているのをよく見かけます。


201769as6.jpg


 花は枯れても中には蜜が残っているのでしょうか、ストローのように長い口を射して蜜を吸っています。


201769as8.jpg


 アサギマダラは有毒なアルカロイドが含まれる植物の花を好むのですが、これはオスだけでメスは特に食草を選ばないそうです。


201769as7.jpg


 アサギマダラは他の蝶よりゆったりとした飛び方をします。

 風に乗るようにふわっふわっと優雅に飛びます。 長距離を飛ぶための省エネ飛行なのでしょうか。


201769as5.jpg










思い通りにならないものです。

201766n1.jpg


 水草メインの予定で始めた水槽ですが、魚はどんどん太りますが、水草は一向に増えません。


201766n2.jpg


 水草を成長さすには光が必要ですが、照明を当てすぎると藻が発生して困ります。


201766n3.jpg


 始めて2週間くらいで藻の発生が酷くなり、水が緑色になってしまいました。 今は照明の時間を短くして、藻を抑える薬も入れたので何とか治まりましたが、今度は水草の成長も止まり思うようにならないものです。


201766n4.jpg


 水質が落ち着いたら新しい水草を入れてみる予定です。


201766n5.jpg











ジギング


 昨日は久しぶりに老体にムチを打ち、ジギングで竿をしゃくったら筋肉痛です。

 それでも何とかブリをゲットしました。

201765b1.jpg


 釣りにはルアーやジギングなど攻める釣りとエサを付けて待つ釣りがあります。

 近年、釣り具の進化で、この攻める釣りの釣果がぐっと上がり面白くなりました。



 経ヶ岬沖の白石で釣りを始めたのですが、鳥と共に移動してきたら冠島まで来てしまいました。


201765b2.jpg


 ところで、この冠島の小島(沓島)、 写真上は宮津方面から普段よく見る形ですが、見る位置によって2つに分かれているのをご存知ですか。



201765b3.jpg


 オオミズナギドリの生息地として有名な冠島も、北側から見ると普段見る形とかなり違いますね。


201765b4.jpg










至れり尽くせり



 庭に小鳥のエサ場を作りました。 水も置いて至れり尽くせりです。


201763su1.jpg


 スズメのために作ったわけではありませんが、スズメ しか来てくれません。


201763su2.jpg


 庭でチュンチュン鳴き声がするとなぜか心なごみます。


201763su3.jpg


 美味しそうにエサを食べてくれますが、


201763su4.jpg


 よく見るとスズメの顔って口元が黒くすすけて、盗人の様で可愛くないですね。

 ごめん!

201763su6.jpg


 田舎のスズメは警戒心が強く、人の気配を感じると、盗人が トンズラする様に逃げて行きます。


201763su5.jpg












フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR