ツユクサ(露草)


2018910am3.jpg


 花の終わった鉢を放って置いたら知らぬ間にツユクサに占拠され入れ替わっていました。 雑草の生命力はスゴイ!

 これはこれでなかなか趣きがあります。

2018910am1.jpg


 朝咲いた花が昼にはしぼむことから朝露を連想させるので「露草」と名付けられたという説が一般的です。

2018910am2.jpg


 この花を見るたび、幼い頃 誰に教わったのか「トンボグサ」と言う名前が頭から離れません。それはトンボの顔にそっくり、青い花びらはオニヤンマの目で、雄蕊 雌蕊は口に見えたのです。

2018910am4.jpg


 しかしそれは私だけの思い込みだったようです。

2018910am5.jpg


 露草の別名には、「鴨跖草(おうせきそう)や大帽子花、月草、蛍草とかありますが、トンボの名前は何処にもありません。

 思い込みは本当に怖いです。 (ーー;)

2018910am6a.jpg


 ところでこれは何だか分かりますか?

2018910tu1.jpg

 露草を、マヨネーズと醤油、ゴマで おひたしに してみました。

 露草は若芽や葉をゆでて、あえ物や酢の物、おひたしで食べれるのですよ。 また、薬用植物として下痢止めや解熱に昔から利用されていたそうです。

 おひたしの食感はシャキシャキとして、くせもアクもなく、とても美味しかったです。 なにか雑草のパワーを頂き、元気になったような気になりました。 (^_^)/















ポーチュラカ


 昨日は台風21号の被害を目の当たりにし、今日は北海道の地震、本当に最近は異常というくらい各地で災害が常態化しています。運悪く被災された方には、一日も早く普段の生活に戻れるよう祈らざるをえません。

 幸いここ丹後では台風の被害も然程でもなく済みましたが、本当に「運」としか言いようがありません。今日、何事も無く過ごせても明日は我が身かも知れません。その時どうするか? 考えただけでも気が重くなります。

 「無事でいられますように」とかよく使う言葉ですが、「何事も無い」、つまらなさそうですが、普段の生活が送れる事の幸せをいまさらながら実感します。

201896p5.jpg


 庭の花も今年の酷暑にすっかり元気を無くしましたが、この「ポーチュラカ」だけは毎日元気に咲いています。

201896p1.jpg


 8月初旬にブロックガーデンを作った時、植える物が無かったので、とりあえずポーチュラカを切って何か所か挿しておいたらビックリするくらい増えました。


201896p4.jpg


 ただこのブロックガーデンの場所は家庭菜園のキュウリの日陰になったので、徒長してあまり花付きはよくありません。

201896p3.jpg


 暑さや乾燥に強く育てやすい花ですが、雨の日や夜は咲きません。

201896p2.jpg








期待外れのブッドレア


 ブッドレアはバタフライブッシュとも言い、チョウチョが吸蜜のためにとまる花として有名なのですが ・ ・ ・

201872b1.jpg

 沢山チョウチョが飛んで来ると思い今年の春に植えたのですが、花が咲いて10日程経っても一向にチョウチョがとまる気配もなく期待外れでした。

 花を見ると確かにラッパ状の小さな花が集まり、蝶のストローの様な口でないと蜜が吸えません。 しかし、アゲハチョウやツマグロヒョウモンが何度か庭を舞っているのを見かけましたがブッドレアには止まらずに飛んで行きました。

 花の色が悪いのか? たまたまこの品種がよくないのか? 何故かチョウに人気がありません。(>_<)

201872b2.jpg

 こちらはレモンバームで吸蜜するベニシジミです。

201872b3.jpg

 小さな花には小さなチョウですが、レモンバームには毎年シジミチョウやジャノメチョウがよくやって来ます。

201872b4.jpg

 吸蜜管を伸ばして美味しそうに蜜を吸っています。

201872b5.jpg

 庭のガーデンウォールはほぼ完成なのですが、暑さで作業が進みません。

 家庭菜園との境にブロックガーデンを作成中です。

201872b6.jpg













ガーデンウォールがかなり出来上がりました。


 壁塗りの一部と色塗りがまだですが、形はほぼ完成しました。

2018619w1.jpg

 以前作ったガーデンアーチと一体感が出て、いい雰囲気で気に入ってます。

2018619w2.jpg

 パンジーから植え替えたベゴニアやインパチェンスも大きくなり 華やかになってきました。

2018619w3.jpg

  庭ではレモンバームが花盛りです。

2018619w4.jpg

 近づくとレモンに似たいい香りが漂います。

 夏の蒸れに少し弱いですが、我が家の庭と相性が良く、年々大きく育っています。

 他のハーブのように増えすぎて困ったりすることがなく、お気に入りの一つです。

2018619w16.jpg








南フランス・プロバンスの薫り


 南フランスのプロバンス地方で使われていた瓦が届きました。 (^_^)/

 と言っても、直接輸入したわけではありません、古レンガ屋さんが仕入れた物を通販で購入しました。

 一枚900円+税×53枚+送料=・・・・・(ーー;)  高い買い物です。

 日本なら古瓦など産業廃棄物ですが、買う人が居るから===誰===僕===笑===値段が付きます。

2018521p3.jpg


 さっそく仮置きしてみました。

 こんな感じ!

 
2018521p1.jpg


 しかし、何百年もの年月を経て まさか日本の丹後までやって来るとは、この瓦達、想像もしなかったと思います。

 丹後が気に入ってくれるといいのですが ・ ・ ・ 。

2018521p2.jpg


 南側のブロック積みもだいぶ出来上がりました。

2018521p7.jpg


 庭の花も春から夏の花に変わって来ました。

2018521p5.jpg


 ムギワラギク

2018521p6.jpg


 新枝咲きのクレマチスも咲き始めました。 花は小さいですが多花性です。

2018521p4.jpg











スイートマルベリー

2018510b1.jpg


 「スイートマルベリー」 あまり聞き慣れない名前ですが、ホームセンターで実をいっぱい付けていたので目にとまって、ついつい買ってしまいました。

 ブラックベリーそっくりの実だったので同じ種類かと思ったのですが、帰って調べてみたら桑の仲間の様で、かなり大きな木になるようです。

植える場所も無いのに、欲に目がくらんで買ってしまって困りました。
 

2018510b2.jpg


 東側のブロック積みはほぼ出来上がりました。 化粧仕上げは後回しにして、南側の塀を解体してブロック積みに掛かりました。


2018510b3.jpg


 毎日の土方作業で体力の限界に近づいていますが、だいぶ上手にブロックが積めるようになりました。


2018510b4.jpg









クレマチスが咲きました


 通販で苗を買ったクレマチスが咲きました。

 カタログ通りの大輪で綺麗な花です。


2018426k1.jpg


 ツルもグングン伸びて順調に育っています。


2018426k2.jpg


 ブロック積みの作業も順調にはかどっています。


2018426k3.jpg












種まき


2018325t6.jpg


 昨年の10月に集めたインパチェンスの種をまきました。


2018325t3.jpg


 季節が過ぎるのが早いです。


2018325t1.jpg


 また嫌な冬が来ると思っていたら、もう春が来ました。


2018325t2.jpg


 花の色を分けて種を取ってませんので、どんな花が咲くか分かりません。


2018325t4.jpg


 順調に育ってまた次の世代の種を作ってほしいです。


2018325t5.jpg










オキナグサ

2018310o1.jpg


 花が終わり、タネが出来た時に密集した白く長い毛が生え、その毛を老人の白髪に見立てて「オキナグサ(翁草)」と呼ぶそうです。

2018310o2.jpg


 花だけ見ると、とても可愛くて老人は連想させませんね。

2018310o3.jpg


 綿毛に包まれた赤ちゃんのようです。

2018310o4.jpg










通販生活 part 2


 またまた花の苗が届きました。 ヽ(^o^)丿 春ですからね。

201837r5.jpg


 ブロックガーデン用の多肉植物です。 寒さに強そうなセンペルビブムとセダムを選びましたが 冬を越すかどうかは分かりません。


201837r6.jpg
センペルビブム・トリステ                       センペルビブム・アラクノイデウム・クラールケン


201837r7.jpg
セダム・白雪ミセバヤ                         セダム・コーカサスキリンソウ・トリカラー


201837r8.jpg
センペルビブム・レッドチーフ                    センペルビブム・ギョーム


201837r4.jpg
 こちらは多肉ではありません。低木花木のブッドレア・フラワーパワーです。 ブッドレアは蝶を呼ぶ花として有名で、いろいろな蝶が花の蜜を吸いにやって来るそうです。 蝶々がやってきたら写真が撮りたいなと思っています。


201837r3.jpg

 早速 多肉をブロックガーデンに植えてみました。


201837r2.jpg


 何か植えないと まだ空き地がありますね。


201837r1.jpg










フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん

血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg . diygardening.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
              


       
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR