実りの秋

2017824k4.jpg


 実るほど頭を垂れる稲穂かな

 人間も学問や徳が身に付くほど謙虚になるそうですが ・ ・ ・


2017824k3.jpg


  田んぼが黄金色に色付き始めてきました。


2017824k6.jpg


 つい先日田植えをしていたように思いましたが、月日が経つのは早いものです。


2017824k1.jpg


 こちらは美味しいお米で定評のある五十河・延利の田園です。

 内山のブナ林から流れる清水が、美味しい米を育てるそうです。


2017824k2.jpg


 美味しい新米が楽しみですね。


2017824k5.jpg












妙見山



 妙見山と言えば、能勢の妙見山が有名ですが、ここは宮津日置の妙見山です。


201781my1.jpg


 能勢の「妙見山」は立派な山ですが、 ここは山と言うより 海にせり出した小高い丘です。


201781my2.jpg


 こんもりと木が覆い茂った丘の上には「妙見宮」の御堂が建てられています。


201781my3.jpg


 参道入り口には「阿弥陀一尊像板碑」と呼ばれる石板があります。


201781my4.jpg


 参道からは日置漁港と その奥には天橋立も見えます。


201781my5.jpg


 4~5分石段を登ると妙見宮の御堂があります。


201781my6.jpg


 日本の地図を見ると「妙見山」と呼ばれる同名の山は多く、その殆どに「妙見宮」が鎮座します。


201781my7.jpg


 「妙見宮」は各地に鎮座する神社で、地域の人から親しみを込めて「妙見さん」と呼ばれる事が多いようです。

 その流れで「妙見さん」→「妙見山」→と「さん」が「山」になり、妙見宮が鎮座する山自体を指すようになったのではないでしょうか。

 事実、この山の正式な名前は「妙見山」ではなく、「向山」として案内板にも記されています。


201781my8.jpg


 現地「向山と板碑」の案内板の一部より (妙見堂のあるこの小丘を向山と呼んでいる。中世山城の跡である。 ・ ・ ・ )

















宮津市日ヶ谷の花蓮の里

2017731hb1.jpg


 蓮の花って見ているだけで心が穏やかになる気がします。 なにしろ仏様が座られる花ですからね。


2017731hb2.jpg


 泥水の中から清浄な美しい花を咲かせる姿が仏の心を表しているようです。


2017731hb3.jpg


 ハスはハチの巣に似ているところから名付けられたそうですよ。


2017731hb4.jpg


 中のドングリのような種は食用にもされます。


2017731hb5.jpg


 白い花も綺麗ですが、ふくよかな普通の品種の花が私は好みです。


2017731hb6.jpg


 最近見かけなくなったイナゴを発見! 昔はよく見かけましたが稲を食べる害虫として農薬で駆除され見る事が無くなりました。

 幼いころの思い出で、イナゴを手で掴むと口から汁を出すので、思わず気持ちが悪く放してしまった記憶があります。


2017731hb7.jpg


 よく似てるけど、こちらはキリギリスさん。 きれいな歌声を聴かせてくれます。


2017731hb8.jpg


 スイレンの花。

 ハスとスイレンの大きな違いは葉や花の茎がスイレンは細く水面から殆ど立ち上がらないのに対し、ハスは茎が太く、立ち上がって咲きます。


2017731hb9.jpg


 地の底から湧き上がってくるような色彩。 人々の煩悩がうごめいているようです。


2017731hb10.jpg


 南無阿弥陀仏 々 ・ ・ ・

 もうすぐお盆がやってきます。






天橋立 智恩寺山門ライブ&砂浜ライトアップ

2017728ar4b.jpg


 7月15日から8月31日の期間、「天橋立まち灯り」が開催され、砂浜ライトアッフや曜日検定でイベントも行われています。

 >>詳しくはこちらから<<


2017728ar4.jpg


 28日金曜は山門ライブがあり、バンド「弾いてもらい語り」さんの演奏がありました。

 バンド名が 「弾いてもらい語り」 ??

 弾き語りってのはあるけど、弾いてもらい語りって何!?

 バンドと言ってもキーボードに合わせて歌うだけ ・ ・ ・、まるでカラオケ? (ーー;)   納得

 でも、いい声してたな~。


2017728ar5.jpg


 懐かしい曲だったのでユーチューブにアップしましたが、ブレブレ画像でごめんなさい。 m(__)m

 やっぱり三脚無いとダメです。





 山門の屋根がきれい。


2017728ar6.jpg


 智恩寺山門前といえば、「知恵の餅」ですね。


2017728ar9.jpg


 松の木もライトアップ!


2017728ar7.jpg


 水路もライトアップ!  もっと大々的にやれば観光客に受けそう。


2017728ar8.jpg


 おなじみの砂浜ライトアップ


2017728ar1.jpg


2017728ar2.jpg


 夏の夜の浜風が とても気持ち良かったです。


2017728ar3.jpg













大江山 千丈ヶ滝

2017728st1.jpg


 大江山の「千丈ヶ滝」は、酒呑童子の里の「鬼の交流博物館」から「鬼嶽稲荷神社」への途中にあり、案内板が設置されています。

2017728st2.jpg


 脇道の細い急な坂を下ると駐車場があります。


2017728st4.jpg


 駐車場の先は、今年整備された遊歩道があります。


2017728st3.jpg


 遊歩道はわずか50メートル程度ですが、これまで見えにくかった中段から上段の滝が一望出来るようになりました。


2017728st5.jpg


2017728st6.jpg


 駐車場から下った所には下段の滝が見える場所があります。


2017728st7.jpg








フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR