大江山 鍋塚


 前回 大江山へ登った時 行けなかった「鍋塚」へ登ってみました。

20171027oy1.jpg


 今回は、大江山スキー場から少し大江方面に進んだ所にある、「航空管制塔」登山口から登りました。


20171027oy4.jpg


 航空管制塔に着くと いきなり雲海の眺望が待っていました。


20171027oy5.jpg


 航空管制塔に車を停め、少し回り込むと眺望のよい場所へ出ます。


20171027oy6.jpg


 「鍋塚」まで行かなくてもここで十分やん。

 という訳にはいきません。汗を流しにきたのですから。


20171027oy7.jpg


 眺望のよい場所から400mほど歩くと「鬼の岩屋」に出ます。


20171027oy8.jpg


 説明によると、かなり奥の深い洞窟の様ですが、恐ろしくて中には入れません。鬼が出たらどうするんよ。


20171027oy9.jpg


 「鬼の岩屋」のすぐ横には展望台があります。


20171027oy10.jpg


 加悦の町並みが広がります。


20171027oy11.jpg


 「鬼の岩屋」から「鍋塚」へ向かう途中、加悦の「池ヶ成公園」方面からの登山道と合流します。

 こんどは加悦から登ってみたいです。


20171027oy12.jpg


 着きました! 鍋塚です ヽ(^o^)丿


20171027oy13.jpg


 いい汗かくと景色もまた格別です。


20171027oy14.jpg


 大江山に昼が来た!  おにぎり山です。


20171027oy15.jpg


 大江山は登山コースも豊富で、道もよく整備されているので いい山です。


20171027oy16.jpg















五老ヶ岳

20171016go1.jpg


 久しぶりに出かけた五老ヶ岳ですが、素晴らしい眺望ですね。


20171016go2.jpg


 展望広場からは舞鶴湾が眼下に広がます。


20171016go3.jpg


 正面には若狭湾につながる舞鶴湾の入り口が、右手には東舞鶴港が見渡せれます。


20171016go4.jpg


 更に高い場所から眺めたければ、「五老スカイタワー」があります。


20171016go5.jpg


 五老スカイタワーからは、展望広場から見えなかった西舞鶴港も見下ろせます。


20171016go6.jpg


 平成22年に完成した舞鶴国際埠頭「みずなぎ埠頭」です。


20171016go7.jpg


 入口に戸島があり、波の侵入を防ぎ、入り組んだリアス式海岸はほんとうに天然の良港です。


20171016go8.jpg


 五老ヶ岳公園は展望広場を含め、5つのゾーンに分かれ遊歩道で散策が楽しめます。


20171016go9.jpg


 展望広場のすぐ下には舞鶴市とロシアのナホトカ市の姉妹都市を記念した「ナホトカ広場」があります。


20171016go10.jpg


 ナホトカ広場からは「こども広場」、「もみじ広場」、「松の広場」へと続き、さらに「共楽公園」へと続くハイキングコースもあります。


20171016go11.jpg










テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

大江山の小さな秋

20171011oy1.jpg


 天気に誘われ大江山に登ってみました。

 今回のルートは「鍋塚・鳩ヶ峰、中間地点休憩所」の駐車場から鳩ヶ峰~千丈ヶ嶽を目指します。


20171011oy2.jpg


 駐車場から尾根伝いに「鳩ヶ峰」、そして奥にそびえる大江山連邦の最高峰「千丈ヶ嶽」へと登ります。


20171011oy2dji1.jpg

 駐車場から「鳩ヶ峰」までは約800mです。


20171011oy3.jpg


 「鳩ヶ峰」山頂746mからの素晴らしい眺望です。

 眼下には野田川と加悦の町並みが続いています。


20171011oy4.jpg


 鳩ヶ峰山頂・上空からの画像です。


20171011oy4dji2.jpg


 鳩ヶ峰からは一旦下り、奥に見える千丈ヶ嶽まで1000mを目指します。


20171011oy5.jpg


 大江山で見つけた小さな秋です。 


20171011oy6.jpg


 シバグリが木漏れ日を浴びていました。


20171011oy7.jpg


 ススキが陽光に輝いて綺麗です。


20171011oy8.jpg


 リンドウを見つけました。


20171011oy8b.jpg


 道草しながら千丈ヶ嶽に着きました。

 「千丈ヶ嶽」は大江山連邦最高峰の833mですが、見晴らしは鳩ヶ峰の方が遮る物が無く、良いです。


20171011oy9.jpg


 「千丈ヶ嶽」上空からの画像です。


20171011oy9dji3.jpg


 やばい!

 ドローンが雲に入った。


20171011oy9dji4.jpg


 鳩ヶ峰からの帰路、宮津方向にそびえる「鍋塚」が見えました。 見晴らしの良さそうな山なので今度登ってみたいです。


20171011oy10.jpg


 千丈ヶ嶽では、加悦の双峰公園から登って来られたという「おじいさん」に出会いました。まだ70代前半かと思ったのですが、年を聞いてびっくり83歳でした。

 僕は「おじいさん」?「おじさん」?  彼から比べたら動きの鈍い「おにいさん」かな??












久美浜「かぶと山」



 久しぶりに久美浜の「かぶと山」に登ってみました。

 いつ来ても素晴らしい眺めです。


2017102kabu1.jpg


 遊歩道もよく整備されていて気持ちよく登れます。


2017102kabu2.jpg


 シダがよく生い茂ってきれいです。


2017102kabu3.jpg


 カメラを持って歩くと何でも撮りたくなってしまいます。

 昔は現像・プリント代が要り、気軽にシャッターを押せませんでしたが、今はいくら撮ってもタダですからね。


2017102kabu4.jpg


 遊歩道の途中に「人食い岩」の案内板がありますが、その岩の場所に行っても何が何だか分かりません。


2017102kabu8.jpg


 横から見ると。 うんうん、なんとなくそれらしく見えます。

2017101kb4.jpg


 正面から見ると。 なるほど。 人を食って血が口から垂れているような ・ ・ ・


2017101kb5.jpg


  「人食い岩」から先はアップがきつくなります。


2017102kabu5.jpg

 それでも登山口から10分程度で、展望台裏の森にたたずむ「熊野神社」に着きます。

 ここまでは軽四位の車なら登れる道があるのですが、駐車スペースも殆ど無のもありますし、体力維持と健康のために歩かないとね。


2017102kabu6.jpg


 熊野神社の横から出ると、正面に展望デッキが見えます。


2017102kabu7.jpg


 小天橋の方角にせり出すように作られた素晴らしい展望デッキです。


2017101kb1.jpg


 さらに上から見ると。


2017101kb2.jpg


 絶景を眺める展望デッキのための山ですね。


2017101kb3.jpg


 すそ野を広げた綺麗な山です。 武将の兜の形をした「かぶと山」でした。


2017101kb6.jpg










蕎麦の花

2017930sb2.jpg


 最近、蕎麦の需要が増えているのか、蕎麦畑をよく見かけるようになった気がします。



2017930sb4.jpg


 それとも白い可愛らしいソバの花の写真が撮りたくて 気にして見るからなのかも知れません。



2017930sb1.jpg


 遠目には花が小さすぎて何か物足りませんが、


2017930sb3.jpg


 何か他の花が入るとどちらも引き立ちますね。


2017929sb5.jpg









フリーエリア

プロフィール

丹後の山ちゃん

Author:丹後の山ちゃん


血液型 : 不明
年齢 : 気持ちは万年青年
おひつじ座のとら年です。


リンクバナー
km234a2.jpg .        zukan234b.jpg .         tanken1.gif .        onsen234a.jpg .        on-kk1.jpg .        turi234jo.jpg .        zukan234b.jpg
カテゴリ
最新記事
リンク
コマーシャル
                
検索フォーム
QRコード
QR